item12a1
item12a1 LTlogo1 item12a1
item12a1 AutoCAD操作説明書 item12a1 ScreenSnapz001 item12a1
item12a1

トップページ > DWG TrueView 使い方 >

[はじめて使うAutoCAD LT]  [作図フロー]  [AutoCAD for Mac]  [AutoCAD 3D入門]  [DWG TrueView使い方]  [ダウンロード・各種データ]  [DraftSight 使い方]

DWG TrueView 使い方

DWG TrueView について 

(1)DWG TrueViewの機能


DWG TrueViewの機能 
 

(2)動作環境について


動作環境について 
 

(3)インタフェース


インタフェース各部名称 

リボンツールの説明 
 

(4)インストール


入手方法・インストール 

旧バージョンの入手

.NETFrameworkについて
 

(5)DWG TrueView使い方


図面の開き方

図面の印刷 

画面の操作 (ナビゲーション)

オブジェクトの計測
 

(6)オンラインビューア


オートデスクビューア

オンラインビューアとは

インタフェースその1 

インタフェースその2 
 

DWG TrueView 使い方 (5)DWG TrueViewの使い方 ≫ 図面の開き方

 

DWG TrueViewでの図面の開き方

 

実際にDWGファイルを表示してみます。

デスクトップにある下のアイコンをWクリックしてプログラムを起動させます。

ScreenSnapz207

一番最初に起動したときに下図の様な画面が表示されるかもしれません。DWGファイルを関連付けるかどうかを聞いていますので、DWGファイルを開くときは、必ずDWGTrueViewで開きたい場合は一番上の関連付けしていいと思います。関連づけをさせない場合は一番下を選択します。

ScreenSnapz041

下図のように全体がグレーな画面で表示されたと思います。

ScreenSnapz239

上のアプリケーションボタンから"開く"→"開く"→"図面"をクリックします。

ScreenSnapz240

ファイル選択の画面になりますので、開きたい図面ファイルを選択します。例えばAutoCADのサンプル図面を開いてみます。"開く"をクリックします。

ScreenSnapz128ScreenSnapz130

下図のようにリボンなどのツールが表示され、図面データも表示されました。

ScreenSnapz127

画面の操作方法としてはAutoCADと同じですので"はじめて使うAutoCAD LT"を参照してください。拡大、縮小、画面移動など自由にコントロールできます。

 

  


 

図面の開き方

 

図面で作業するために開く方法はさまざまな方法があります。

リボンの[開く]をクリックする。

ScreenSnapz243

ウィンドウの左上コーナーに表示されている[開く]ボタンをクリックする。

ScreenSnapz244

Windows エクスプローラで図面をダブルクリックし、DWG TrueView® を起動して図面を開く。

Windows エクスプローラまたはフォルダから DWG TrueView アプリケーション ウィンドウまたは DWG TrueView ショートカット アイコン上に図面ファイルをドラッグする。

 

次の場合は、警告ボックスが表示されます。

図面ファイル形式が AutoCAD Release 14 以降の形式であり、かつ図面ファイルがオートデスクのアプリケーションまたは RealDWG ベースのアプリケーションで保存されていない。

 


※ Autodesk、AutoCAD、DXFDWGは米国Autodesk、Inc.米国およびその他の国における商標または登録商標です。