item12a1a
item12a1a LTlogo1a item12a1a
item12a1a AutoCAD操作説明書 item12a1a item1 item12a1a
item12a1a

トップページ > AutoCAD LT 2020 新機能

[はじめて使うAutoCAD LT]  [作図フロー]  [AutoCAD for Mac]  [AutoCAD 3D入門]  [DWG TrueView使い方]  [ダウンロード・各種データ]  [DraftSight 使い方]

AutoCAD LT 2020 新機能


LT2020 新機能
MENU 

1.LT2020 新機能


1-1.AutoCAD(LT)2020 新機能

1-2.新しいコマンド 

1-3.LT2020 動作環境
 

2.LT2020 インストール


2-1.アカウント作成

2-2.インストール 

2-3.更新プログラム 

2-4.スタートメニュー 

起動・設定を書き出し・設定を読み込み・マイグレード・
設定をリセット・デジタル署名・ライセンス転送
 

3.LT2020 インタフェース


3-1.インタフェース各部名称 

3-2アプリケーションメニュー

3-3.クイックツールバー

3-4.リボン

3-5.情報センター 

 オフラインヘルプ

3-6.作図領域

3-7.UCSアイコン

3-8.コマンドウィンドウ

3-9.ステータスバー

3-10.ナビゲーションバー

3-11.ファイル・レイアウト
 

AutoCAD LT 作図フロー

AutoCAD作図フロー

AutoCAD LT 作図ツール

はじめてのAutoCAD LT」を参照

 7.オブジェクト作図

 8.オブジェクト編集

AutoCAD共通マニュアル


AutoCAD共通マニュアル 
 

AutoCADの基本

CADの基本操作

グリッド・スナップ

オブジェクトスナップ

極トラッキング 

CADの命令

AutoCADの座標 

 

サブスクリプション

ライセンス 

オートデスクIDの作成

 

AutoCADの作図

単位の設定

作図領域・用紙・縮尺 

表示画面のコントロール

モデルとレイアウト

二つのビューポート 
 

AutoCAD LT 2020 新機能 > 2.LT2020 インストール

2-3.更新プログラム

 

AutoCAD LT更新プログラムの表示

 

現在のAutoCADでは更新プログラム(サービスパック)はAutoCADを起動直後の"スタート画面" や "Autodeskデスクトップアプリ" から更新できるようになっています。

 


 

AutoCAD デスクトップアプリ画面からの更新方法

プログラム自体はAutoCADをインストールされたとき同時にインストールされています。ステータスバー、またはデスクトップにアイコンで表示されています。

ScreenSnapz8

ScreenSnapz9

クリックするとデスクトップアプリが表示されます。

ScreenSnapz10

 

サインインされていない場合はオートデスクIDを使用してサインインします。

ScreenSnapz11

 

Autodesk IDの取得方法

 

電子メールまたはユーザ名を入力し"次へ"をクリックします。

ScreenSnapz12

パスワードを入力し"SIGNE IN"をクリックします。

 

デスクトップアプリでは更新できるプログラムが表示されています。更新したいプログラムを更新します。

 

"更新"ボタンをクリックするとデスクトップアプリに更新プログラムが表示されます。

ScreenSnapz123

"更新"をクリックするとWindows10の場合は下図のようになりますので"はい"を選択します。

ScreenSnapz124

インストールが開始されます。

AutoCADが実行されている場合は更新プログラムが一時停止となります。AutoCADを終了させ"再試行"をクリックします。

ScreenSnapz125

インストールが続行します。

ScreenSnapz126

アップデートが完了したらAutoCADを起動させます。自動的にアップデートされます。


 

 


 

Autodesk、AutoCAD、AutoCAD LT、DWG、DXFは、米国およびまたはその他の国々における、
Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です