item12a1a1
item12a1a1 LTlogo1a1 item12a1a1
item12a1a1 AutoCAD操作説明書 item12a1a1 item3a1a item12a1a1
item12a1a1

トップページ > AutoCAD 3D 入門 >

[はじめて使うAutoCAD LT]  [作図フロー]  [AutoCAD for Mac]  [AutoCAD 3D入門]  [DWG TrueView使い方]  [ダウンロード・各種データ]  [DraftSight 使い方]

AutoCAD 3D 入門


AutoCAD 3D入門 
 

(1)AutoCAD 概要


AutoCAD 概要

動作環境

体験版

価格

学生版
 

(2)AutoCAD 3D 基礎


ユーザインタフェース

3D空間

モデリング表示スタイル
 

(3)AutoCAD 3D 作図


オブジェクトの種類

ソリッド

直方体の作成

円柱の作成 

円錐の作成

球の作成

その他のソリッド

境界引き伸ばし 

サーフェス

サーフェスとは

平面サーフェス

共通

押し出し

回転

ロフト

スイープ 
 

(4)AutoCAD 3D 編集


3Dギズモ 

選択 

面取りエッジ 

フィレットエッジ 
 

参考:動画による3D入門


文字や寸法を記入する

2Dオブジェクトから3Dへ

サーフェスを作成・修正

メッシュを作成・修正

 

Autodeskオフィシャルページより
 


AutoCAD 3D 入門 ≫ (3)AutoCAD 3D 作図 ≫ ロフト

AutoCAD 3D作図 2個以上の2D断面から3Dへ 「ロフト」コマンド

 

AutoCAD2014
ScreenSnapz072

AutoCAD2019
ScreenSnapz289

 

ここではワークスペースを"3D基本"で説明します。

2D断面オブジェクトを2個以上使用して3Dソリッドまたはサーフェスを作成できます。

 

コマンドオプション "断面のみ"

例えば下図のような円で作成した2Dオブジェクトを3個作成します。下から①直径60mm、高さ0mm、②直径120mm、高さ50mm、③直径80mm、高さ100mmの図形があるとします。

ScreenSnapz073

リボン、ホームタブの作成パレットから"ロフト"をクリックます。"ロフトする順に断面を選択"となりますので、円オブジェクトを下から順にクリックしてエンターキーを押します。

ScreenSnapz074

下図の様なコマンドオプションが表示されますので、カーソルを動かして"断面のみ"を選択します。

ScreenSnapz076

ロフトを使用した3D作図が完了しました。

ScreenSnapz077

ワイヤーフレームでは分かり難いのでX線で表示してみます。

ScreenSnapz078

 

コマンドオプション "ガイド"

ScreenSnapz079

各断面を通るガイド曲線を使用して3Dを作成します。ガイド曲線の条件としては、各断面と交差していること、最初の断面から開始され最後の断面で終了していること、となっています。

 

コマンドオプション "パス"

各断面を通るパス曲線を使用して3Dを作成します。パス曲線の条件としては、各断面と交差していること、となっています。

ScreenSnapz080

 

コマンドオプション "ロフト設定"

設定には①ルールド、②スムーズフィット、③法線の作成先、④勾配角度があります。

 

例えば下図のような円で作成した2Dオブジェクトを3個作成します。下から①直径60mm、高さ0mm、②直径120mm、高さ50mm、③直径80mm、高さ100mmの図形があるとします。

ScreenSnapz073a

リボン、ホームタブの作成パレットから"ロフト"をクリックます。"ロフトする順に断面を選択"となりますので、円オブジェクトを下から順にクリックしてエンターキーを押します。

ScreenSnapz074a

下図の様なコマンドオプションが表示されますので、カーソルを動かして"設定"を選択します。

ScreenSnapz081

 

①ルールド

ScreenSnapz083

断面間が直線で接続されます。

ワイヤーフレーム                X線

ScreenSnapz084 ScreenSnapz085

 

②スムーズフィット

ScreenSnapz082

断面間がなめらかに接続されます。

ワイヤーフレーム                X線

ScreenSnapz086 ScreenSnapz087

 

③法線の作成先

ScreenSnapz088 ScreenSnapz089

断面に対して垂直に作成されます。(面を選択できます。)

ワイヤーフレーム                X線

ScreenSnapz090 ScreenSnapz091

 

④勾配角度

ScreenSnapz093 

例えば、開始角度を30度に終了角度を160度にすることで壺のような形状にすることができました。

 

ワイヤーフレーム                X線

ScreenSnapz095 ScreenSnapz094


 

関連記事


※Autodesk、AutoCAD、AutoCAD LT、DWG、DXFは、米国およびまたはその他の国々における、
Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。