item12a
item12a LTlogo item12a
item12a AutoCAD操作説明書 item12a item2 item12a
item12a

トップページ > AutoCAD LT for Mac 日本語版

[はじめて使うAutoCAD LT]  [作図フロー]  [AutoCAD for Mac]  [AutoCAD 3D入門]  [DWG TrueView使い方]  [ダウンロード・各種データ]  [DraftSight 使い方]

 


AutoCAD LT for Mac 日本語版 ≫ 1-3 アップデート

 

修正プログラム AutoCAD (LT) for Mac 2019.0.1 Hotfix

 

修正プログラムの更新方法

こちらのページから修正プログラムをダウンロードします。

ScreenSnapz292

インストールを開始する前に、すべての Autodesk アプリケーションを終了します。

 

AutoCAD_Mac_2019.0.1_Hotfix.dmg(AutoCAD_LT_Mac_2019.0.1_Hotfix.dmg)をダブルクリックしてボリュームをマウントします。

ScreenSnapz293

 

新しくマウントしたボリュームのAutoCAD_Mac_2019.0.1_Hotfix_Delta.pkg(AutoCAD_LT_Mac_2019.0.1_Hotfix_Delta.pkg)をダブルクリックしてインストーラを実行します。

ScreenSnapz294

 

画面に表示される指示に従って操作します。

ScreenSnapz296

バージョンは、[AutoCAD 2019(AutoCAD LT 2019)]メニューから[AutoCAD(AutoCAD LT) バージョン情報]を選択することで確認できます。ラベルに[AutoCAD 2019.0.1]と表示されます。

ScreenSnapz298

 

 

 


 

AutoCAD (LT) for Mac 2019 アップデート方法

 

AutoCAD (LT) 2019 for Macでユーザーインターフェース上での翻訳エラーが報告されています。

修正版 AutoCAD LT 2019 for Mac R1

ScreenSnapz189

体験版ダウンロードページもしくは オートデスクアカウントよりアプリケーションを再ダウンロードし、旧バージョンのアンインストールおよび修正版のインストールが必要となります。

 

 

AutoCAD (LT) for Mac 2019 アンインストール

旧バージョンをすでにインストールしてある場合はアンインストールが必要です。

 

アプリケーション→Autodesk→AutoCAD LT 2019を表示します。

Remove AutoCAD LT 2019.appをダブルクリックします。

ScreenSnapz196

続行をクリックします。

ScreenSnapz197
 

"AutoCAD LT の基本設定をコンピュータ上に残す"にチェックを付けて続行をクリックします。

ScreenSnapz198

アンインストールが完了しました。閉じるをクリックします。

ScreenSnapz199

 

 

AutoCAD (LT) for Mac 2019 アップデート方法

 

今回のアップデートは再インストールとなります。

dmgファイルをダブルクリックします。

ScreenSnapz190 

 

ScreenSnapz191

pkgファイルをダブルクリックします。

ScreenSnapz192

画面の指示に従いインストールを実行します。

ScreenSnapz200

ScreenSnapz205

インストール後アイコンをクリックし起動します。

すでにアクティベーションしてあるコンピュータの場合は"アクティベーション"をクリックすると下図のように自動的に使用できるようになります。

ScreenSnapz207ScreenSnapz208

 

Autodesk、AutoCAD、AutoCAD LT、DWG、DXFは、米国およびまたはその他の国々における、
Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です

AutoCAD LT for Mac 日本語版


MENU

 

1.体験版・動作環境


1-1 体験版について

1-2 動作環境について

1-3 アップデート

1-4 ライセンス転送 
 

2.インタフェース


2-1 インタフェース

2-2 グリッド・スナップ

2-3 オブジェクトスナップ

2-4 極トラッキング 

2-5 初期設定に戻す(リセット)
 

3.基本操作


3-1 画面のコントロール

3-2 モデルとレイアウト

3-3 作図ツールの基本

3-4 二つのビューポート
 

4.作図ツール


基本図形

直線長方形円弧ポリラインハッチング文字作成・スプライン・点(ディバイダ・計測)

 

オブジェクトの配置

複写・移動・回転・配列複写・鏡像

 

オブジェクトの修正

トリム・延長・オフセット・フィレット・面取り・尺度変更・部分削除・結合・表示順序

 

その他の作業

オブジェクト選択・計測・ブロック・画層・線の太さ・線種・寸法線・ワイプアウト・外部参照・外部参照


 

5.オプション設定


5-1 オプションの設定
 

6.印刷


6-1 印刷について

6-2
モデル印刷

6-3 レイアウト印刷

6-4 異尺度の設定
 

7.座標関係


7-1
UCSの基本