item12a1
item12a1 LTlogo item12a1
item12a1 AutoCAD操作説明書 item12a1 item3a item12a1
item12a1

トップページ > AutoCAD for Mac 使い方

[はじめて使うAutoCAD LT]  [作図フロー]  [AutoCAD for Mac]  [AutoCAD 3D入門]  [DWG TrueView使い方]  [ダウンロード・各種データ]  [DraftSight 使い方]


AutoCAD for Mac 使い方 ≫ (1)AutoCAD for Mac 動作環境 ≫ サービスパック導入

2018/10/01 AutoCAD (LT) 2018 for Mac "2018.2 UPDATE"アップデート方法を追加

2018/06/01 UPDATE確認の内容を一部追加しました。

2018/05/13 AutoCAD (LT) 2018 for Mac アップデート"2018.1 UPDATE"を追加

2017/10/01 AutoCAD (LT)2017 for Mac アップデート"2017.2 UPDATE"を追加

 

AutoCAD 2018 for Mac "2018.2 UPDATE" のアップデート方法

 

アップデート前 バージョン確認 "2018.1 Update"

ScreenSnapz1

下記のページにアクセスし "AutoCAD_Mac_2018.2_Update_Combo.dmg (dmg - 606MB)"をダウンロードします。

ScreenSnapz006

ダウンロード状況

ScreenSnapz4

ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

ScreenSnapz6

pkgファイルが表示されますので、ダブルクリックしてインストールを開始します。

ScreenSnapz010

下図が表示されたら続けるをクリックします。

ScreenSnapz011

ScreenSnapz013

AutoCADが実行したままの場合以下のダイアログが表示されます。起動してあるAutoCADを終了して、"Close Application"をクリックしてインストールを継続します。

ScreenSnapz014

下図が表示されたら"インストール"をクリックします。

ScreenSnapz7

すぐにインストールが完了します。

ScreenSnapz8

ダウンロードしたファイルが必要ない場合は"ゴミ箱に入れる"をクリックします。

ScreenSnapz017

アップデートが完了しました。

ScreenSnapz018

 

 

 

AutoCAD 2018 for Mac "2018.1 UPDATE" の導入方法

 

※手動でアップする場合は 更新プログラムからダウンロードします。

ScreenSnapz5

下図の様な通知が表示されますので"Download"クリックします。

ScreenSnapz047

アップデートがない場合は下図のような表示となります。

ScreenSnapz096

ブラウザが表示されてダウンロードが開始されます。

ScreenSnapz048

ダウンロードが完了したら一度、AutoCAD for Mac 2018を終了します。

ScreenSnapz2

 

ダウンロードした"アップデートファイル"をダブルクリックします。

ScreenSnapz050

下のアイコンが表示されますので、このファイルもダブルクリックします。

ScreenSnapz051

インストール画面になります。"続ける"をクリックします。

ScreenSnapz3

下図の画面になったら"Close Application"をクリックします。

ScreenSnapz11

"続ける"及び"インストール"をクリックしてアップデートを開始します。

ScreenSnapz054

ScreenSnapz055

Mac本体のパスワードを入力します。

ScreenSnapz14

アップデートが完了します。

ScreenSnapz057

 

 

 

AutoCAD 2015 for Mac アップデート2の導入方法

下図のようにCheck for Updates をクリックしてもアップデートが始まらない場合、手動でダウンロードをしてサービスパックを導入します。

ScreenSnapz007

ここから"AutoCAD2015Update2_English.dmg"をダウンロードします。

ScreenSnapz008

ScreenSnapz009

ダウンロードした"AutoCAD2015Update2_English.dmg"をダブルクリックします。下のアイコンが表示されますので、このファイルもダブルクリックします。

ScreenSnapz015

インストール画面になります。"続ける"をクリックします。

ScreenSnapz016

そのままクリックするとインストールが完了します。起動してバージョンを確認します。メニューから"About AutoCAD"をクリックします。

ScreenSnapz012

下図のバージョンになっていればUPDATE2がインストール完了です。

ScreenSnapz020

 

 

 

AutoCAD(LT) 2015 for Mac アップデート1の導入方法

画面上に下図のようなメッセージが表示されます。

ScreenSnapz263

メッセージをクリックすると自動的にアップデートファイルが保存されます保存されたファイルをダブルクリックします。

ScreenSnapz271

下図のファイルが表示されますのでAutoCAD2015Update1.pkgをダブルクリックします。

ScreenSnapz264

インストールが開始されます。"続ける"をクリックします。

ScreenSnapz265

AutoCADを起動している場合は下の画面になります。一旦AutoCADを終了させて"Retry"をクリックします。

ScreenSnapz266

"続ける"をクリックします。

ScreenSnapz267

"続ける"をクリックします。

ScreenSnapz268

"インストール"をクリックします。

ScreenSnapz269

"閉じる"をクリックします。

ScreenSnapz270

これでアップデートが完了しました。

 

AutoCAD(LT) 2014 for Mac サービスパック2の導入方法

画面上メニューバーから"Check for Updates"をクリックします。

又は下図の様に"An update for AutoCAD is available"(アップデート利用可能)と表示されているかもしれません。

ScreenSnapz024

"An update for AutoCAD is available"をクリックするとダウンロードが開始されます。

ScreenSnapz025

次にPKGファイルが表示されますので、ダブルクリックします。

ScreenSnapz049

下のような画面になった場合は、AutoCADを一旦終了させてから、アップデートを続けます。

ScreenSnapz159

インストールをクリックします。

ScreenSnapz027

インストールをクリックすると自動的にインストールが開始され完了します。

ScreenSnapz029

ScreenSnapz052

AutoCAD 2013 for Mac サービスパック1の導入方法 

ようやくMountain Lion対応サービスパック1がダウンロードできるようになりました。Autodesk更新プログラム・ツールから"AutoCAD (LT)2013 for Mac Service Pack 1"を選択してダウンロードのページにクセスします。

AutoCAD (LT) 2013 SP1をクリックしてダウンロードします。

item8

ダウンロードしたdmgファイルをダブルクリックしマウントさせます続けてAutoCAD2013SP1.pkgをダブルクリックします。

item9

後は日本語でインストール画面が表示されますので、表示にそってインストール作業を開始します。

item10

item11

item12

何も問題なくインストールが完了し、バージョンが新しくなります。確認方法はメニューバーのAutoCAD 2013をクリックし、About AutoCADを選択します。

item13

Product Version G.55.M.108となっていればサービスパック1にアップデートされています。

item14

Autodesk、AutoCAD、AutoCAD LT、DWG、DXFは、米国およびまたはその他の国々における、
Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です

AutoCAD for Mac 使い方


MENU
 

(1)AutoCAD for Mac 動作環境


動作環境について

バージョン比較

サービスパック導入

ライセンス転送 

Mac OSと各バージョン
 

(2)インタフェース


インタフェース(ver 2018) 

インタフェース(ver 2017) 

インタフェース(ver 2016) 

インタフェースの調整 (LT)

グリッド・スナップ

オブジェクトスナップ

極トラッキング 

初期設定に戻す(リセット)
 

(3)体験版インストール


体験版ダウンロード

無料学生版の使い方
 

(4)基本操作


基本操作メニュー

①AutoCAD for Mac 基本操作例

②マウスの操作

③画面のコントロール

④ファイルの操作

⑤モデルとレイアウト

⑥作図、編集ツールの使用方法

⑦ダイナミック入力について

⑧二つのビューポート

文字設定について

ゼロから始める作図
 

(5)実践作図


実践作図メニュー

①図面を描く準備

②ファイルの保存

③実際の作図

④移動、拡大、縮小

⑤寸法線の配置

⑥オブジェクトの削除、分解 

図面枠の利用 (モデル)

図面枠の利用 (レイアウト) 

テンプレートの利用
 

(6)作業別マニュアル


作業別マニュアル MENU

①基本図形の描き方

直線・長方形・円と円弧・ポリライン・ハッチング・文字入力・スプライン・点(ディバイダ・計測)

②オブジェクトの配置

複写・移動・回転・配列複写・鏡像

③オブジェクトの修正

トリム・延長・オフセット・フィレット・面取り・尺度変更・部分削除・結合・表示順序

④その他の作業

オブジェクト選択・計測・ブロック・画層・線の太さ・線種・寸法線・ワイプアウト・外部参照・外部参照
 

(7)コマンド・エイリアス


コマンド・エイリアス

①コマンド入力とは

②エイリアスとは

③エイリアスの編集

④コマンドの種類

⑤エイリアスの種類

ショートカット
 

(8)オプション設定


オプションの設定
 

(9)印刷


印刷について


モデル印刷

レイアウト印刷

異尺度の設定

印刷スタンプ
 

(10)3D機能


3D空間

モデリング表示スタイル

オブジェクトの種類 

直方体

円柱 

その他のソリッド 

境界引き伸ばし

押し出し

回転 

ロフト 

スイープ 

3D Gizmo (3D ギズモ) 

サブオブジェクト選択 

面取りエッジ 

フィレットエッジ
 

(11)座標関係


UCSの基本 
 

AutoCAD LT for Mac


AutoCAD LT for Macについて